妊活歪みのない身体で美しく健康に妊活しよう!

8月20日、26日開催!

妊活ティーセミナー募集中

毎日5分で妊娠力をあげるテキスト、無料プレゼント!

詳細お申し込みはこちら

こんにちは!

菅野ゆりです。

本日も、

あなたの妊活にミラクルを起こす!ドゥーラコーチン

のブログにお越しいただきありがとうございます!

菅野ゆりについてはこちら、

ドゥーラコーチングのビジョンについてはこちらをご覧ください

昨日は隅田川の花火大会でしたね

あいにくの雨でしたが、

開催するというのを聞いてわたしも浴衣で見に行きました!

第二会場の花火を観たのですが、

意外と人も少なく、雨も弱くなってくれて

思いのほか快適に見ることができました。

浴衣の女の子も多くいて、

夏らしいなと思って見ていたのですが、、、

こういうことを言うと

おばさんみたいでちょっと嫌なんだけど

若い子たち、

浴衣の着方がみっともなさすぎる。

綺麗に浴衣を着れている人は本当に少ないですね!!

着崩れていたり

履物がおかしかったり

なぜ可愛い浴衣着て健康サンダル履けるんだ

所作が美しくなかったり、、、

特に裾がばさばさ広がっていたり、

胸元が大きく崩れて開いていたりする子が多くて、

残念でした。。。

幼稚園児が浴衣着てるんじゃないんだから!!

着付けの先生に聞いたことですが

今の人は姿勢が悪く、身体が歪んでいて

その歪みによって所作を女性らしく柔らかくできないから、

和服が崩れやすいそうです。

この歪みって

誰にでもあるものですが

妊活にとっても敵!

なぜなら歪みは、身体のめぐりを何より悪くするから。

身体の歪みをなおすための方法はいろいろありますが

いちばん簡単なのが、実は

寝返り。

寝返りは最高の歪みとり。

自然な整体です。

歪みとりに効果的が寝返りをうつには、ポイントはふたつ。

今日はそれをシェアしますね

パジャマにこだわる

かわいいからといって、もこもこしすぎたり

ゴムがきつかったり

特にフードがついていたりするものは、

寝るときの服装には向いていません。

身体をしめつけず、

楽に動ける季節に合ったもの、

で!可愛いものを身につけましょう。

寝具にこだわる

マットレスが柔らかすぎることも、

寝返りをうちにくくして身体を歪ませる原因です。

わたしは中学の頃、

ふかふかのソファーベッドで寝ていたら

2週間で腰痛になりました。

そして今でも腰痛持ち。。。泣

そのぐらい、

身体がしずんでしまうようなマットレスは身体には負担。

マットレスやベッドを変える予定のある方は、

少し固めかな、と思うくらいのマットレスがおすすめです。

浴衣の着崩れから

ここまで話が派生してしまいましたが、笑

要は歪んでない身体は健康で美しいということ。

健康はもちろん、

美しさもHAPPY妊活の重要な要素です!

身体の歪み、今一度意識してみてくださいね。

では!

また更新します。

毎週木曜20時配信

happy妊活を叶える

プレミアムレター菅野ゆり

の購読申し込みはこちら

ご提供中メニュー

現役助産師が伝える!

妊活のためのプライベートセッション対面orスカイプ

セッションに申し込む

セッション詳細を見る

インスタグラムもやってます

-yuri