0813 堺 刃物ミュージアム

嫁さんが嫁入り道具で持ってきた包丁。ずっと使ってます。「堺 原 作」と銘が打ってあり、「白銀三層鋼」と書いてあります。

俺が学生時代、喫茶店でバイトをしていた時に包丁の研ぎ方も教えてもらったので、何度も包丁を研いで、メンテしてきた。けど、包丁って何度も研ぐと、刃の近くが厚くなってくるので、どうしても元の切れ味に戻りにくくなる。しかも嫁さんが、ホームセンターやスーパーに時々来る研ぎ屋さんに頼んだ時、その場限りみたいな研ぎ方をする人に当たってしまい、かなり研がないと刃が付かなくなって、戻すためにとっても苦労しました。

折角関西の、しかも大阪に帰ってきたんだから、包丁の故郷の堺でメンテしてもらおうと、三徳包丁とフルーツナイフを持って、堺伝統産業会館2階にある堺刃物ミュージアムに行ってきました。ネットで、ここで土日に包丁研ぎをしてくれると言う事を確認してました。

http://www.sakaihamono.or.jp/museum07.html

初めての大阪のチンチン電車阪堺電車に乗って、行ってきました。

場所は、街中の大通りに面した、でも気をつけていないと通り過ぎてしまいそうなたたずまいでした。

屋根の下に、でっかい包丁のオブジェがあるのが目印。

中に入ると、一階には堺市の特産物が色々。刃物、線香、染物(手ぬぐい)、お菓子などが売ってました。

そして建物の2階には、包丁をメインとした刃物の展示場でした。2mもあるでっかい包丁に、ふぐの形をした包丁など、色々展示物を楽しんで、砥石のコーナーでもそこの案内をしてくれた人を捕まえて色々教えてもらいました。

実はこのスタッフさん、アレックと言う背の高い、目の青い人。作務着を着て、流暢とまでは言わないけどしっかりと日本語で、ちょいと専門的な事もしっかり受け答えしてもらえました。すっごく満足。包丁を研いでもらいに来たと言うと、色んなアドバイスもして貰えました。白銀三層鋼についても教えてもらいました。

受付で、包丁の具合などを色々説明して見てもらうと、ちょっとガスバーナーで炙りましたか?とかパッと見でこっちが忘れてた様なことも指摘してくれて、さすがプロ!って感じでした。

さて、包丁が遂げるのは14〜15時頃になるというので、その時の時刻が11:30、結構時間があるので…近所を歩き回ってみました。

昼飯食って、仁徳天皇陵方面へ。地図だと近いと思ったけど、片道2km以上ありまして、メッチャ汗だくになりました。

急いで帰らないと自分の包丁を研ぐところを見られないと、それでもそのとき13:30、14時までには戻れるかな、と思って歩いていると、携帯に電話が。「研ぎ終わりました」だって。しまった、見られなかった…

やっとミュージアムに戻った時には、最後の人の研ぎも終ってたみたいで…ショック。俺が持って行ったのは、最後から2番目だったみたいです。残念。

スタッフさんに聞くと、グラインダーの砥石などで全体を荒砥してバフがけして、刃は仕上研ぎまで手で研いだそうです。内容的には満足。でも、そのプロセスが知りたい…見られなかったのは、本当に残念。

でも、折角堺まで行って…黙って帰られないのが俺。

研ぎ部屋の中で珈琲を飲んで小説を読んで休憩されてる研ぎ師さん、時間は15時までは研ぎの時間なので、もう少し時間があるのでいいかな、と思って、ノックしてドアから覗いて、「今包丁を研いで貰ったんですが、メンテしたいので研ぎ方とか教えてください」と言うと、ニッコリ笑って招き入れてくれました。そして、研ぎ方や角度について、色々アドバイスを頂きまして…

実は受付の時、フルーツナイフも見せたんですが「これだけ研げていたら研ぐ必要はないですね」と言って貰って、そっちは研ぎをお願いしないで持ち歩いてたんですが、そのナイフも見せて、刃を研ぐのとは別に、100円均一で買った耐水ペーパー(紙やすり)で磨いて鏡面仕上げにしつつあると話をすると「100円均一で耐水ペーパーのセットがあるんですか。それで、包丁をここまで磨けるんですか。最近の100円均一は色々ありますね、面白いなぁ。今度行ってみようかな」なんて雑談もしたりして。砥石と包丁で、少し研ぎ方を実演までして見せてくれたり、俺の研ぎの角度を見て、いろんなアドバイスをくれました。プライベートレッスンまでしてもらえまして、いやぁ、値打ちモンの一日になりました。

さて、家に帰って出来上がりを再確認。凄く綺麗に仕上げて貰った後に研ぎ方講習をしてもらったので、その時の傷が少し入ってしまったけど、それはまぁ、さらに性能が上がったんだと信じて納得です(笑)

金属って光るから、写真でその仕上がりがわかりにくいのが残念だけど、、、

研ぎに出す前に気付いた、刃の部分のラインも裏表両面ではっきり判る様になったし、全体的にくすんでいた表面も一皮剥いてもらえて見た目も綺麗になりました。

−−−−−−−−

その後、家に帰るとき。チンチン電車で乗り換えないといけないのに気付かずに、目的とは違う駅で降りてしまって…でも、ここからなら家の最寄のバス停に直通バスが出ているはずとバス停に向かったら、目の前でバスが出て行って次が35分後?地下鉄で帰ったら35分後には家にいられると思ったんで、地下鉄の駅に舞い戻って帰宅しました。

メッチャ歩いて疲れたけど、ちょっとした社会見学日みたいで、満足な一日でした。

ちなみに一日で13600歩ほど歩いて、普段の倍位歩いてました。くたびれたはずや…